忍者ブログ
伊藤英子の未来設計をつらつらと更新していきます
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    伊藤英子の花束

    小学校のころにタイムカプセルに入れた未来設計のとおり、現在お花屋さんで働いている伊藤英子です。ブライダルフラワーコーディネーターになることも視野に入れながら、日々勉強しながらがんばっています。


    先日、知り合いのフラワーコーディネーターと一緒にお食事にいってきました。

    その人が言っていたのが、色や見た目も大事だけど、その花自身が持つ花言葉も含めてコーディネートすることが、素敵に仕上がるポイントなのだとか。確かに、見た目だけでなく、同じ色の花がたくさんある中からなんでその花を選んだのか、説明できて初めてトータルコーディネートになるんだなと思いました。


    昨日、私伊藤英子の働いているお店に、年配の男性のお客さんが来られました。結婚記念日に奥様に花束を贈りたいんだけど、よくわからないからわたくし伊藤英子にすべてお任せするというのです。いつもだったら奥様の好みや家の雰囲気なんかをきいて作るのですが、今回はそれに花言葉もプラスして考えました。で、作ったのがグズマニアという花だけの花束。


    熱帯アメリカ原産で、熱帯雨林の樹木などに着生する植物。水や栄養分は、光沢のある細長い葉から吸収します。鮮やかな赤、ピンク、オレンジ、黄色などに色づき、花びらのように見えるものは、“苞(ほう)”と呼ばれる葉の変形したもので、花を保護する役割があります。開花期が近づくと苞が色づき、花は苞の中心に咲きます。開花期間は短いのですが、苞は3ヶ月~5ヶ月程と長期間楽しむことができます。


    今回は結婚記念日ということで赤い花で統一。花言葉は【いつまでも健康で幸せ、あなたは完璧、熱情、理想の夫婦】。花言葉を説明したら、すごく喜んでくれて、伊藤英子まだとっても嬉しくなりました。ついつい私もそのお客さんみたいな夫婦になりたいなーなんていう未来設計もしてしまいました。

    PR

    [17]  [16]  [14]  [15]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]