忍者ブログ
伊藤英子の未来設計をつらつらと更新していきます
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    伊藤英子の未来設計

    どうもこんばんは、伊藤英子です。皆さんは小学生の時にタイムカプセルって埋めましたか?

    先日小学校の同窓会があったから参加してきたんです。その時に、小学校時代に埋めたタイムカプセルを掘るって企画があったので、私は6年間通った小学校にいってきました。

    私は、小学校の記憶なんてまったくなくて、自分がどんなことを書いたのかも思い出せませんでした。

    土の中から掘り出したタイムカプセルですが、まあみんな面白いことを沢山書いてるわ(笑)あまりに懐かしいし面白いことばっかり書いているから終始笑いっぱなしでした。

    ちなみに私は自分に手紙を書いていました。

    10年後の私の未来設計。61組、伊藤英子』って(笑)

    みんなに未来設計ってなんだよ~なんて笑われました。その手紙を読んでみると、

     

    10年後の私、伊藤英子さん。今なにをやっていますか?けっこんはしていますか?幸せですか?こどもはいますか?将来なりたかったお花屋さんにはなっていますか?私の未来設計は、お花屋になっていることです。この未来設計がかなっていると信じています』

     

    こう書かれてありました。手紙を読んでびっくり。私は今お花屋さんで働いています。

    みんなにも『おぉ、すげえ!伊藤の未来設計のまんまじゃん!結婚を除いてはな!笑』

    なんてゆわれた。私は専門学校を卒業してから地元のお花屋さんに就職しました。

    まさか将来の夢が叶っていたなんて思ってもなかったからびっくりした。そして未来設計まで立ててたとか自分すごいわ(笑)

    お花屋さんでの仕事は想像以上に肉体労働だし、何度も辞めたいって思ったんだけど、大好きなお花に囲まれて仕事ができるなんて最高じゃないか!って何度も自分に言い聞かせてもう4年も働いています。辛いことも沢山あるけど、お客様に喜んでもらえたり、お礼の言葉をもらったりすると、この仕事やっててよかったなって思えるんだよね!

    ついこの間も、『彼女に花束あげたらとても喜んでもらえました!一緒にお花選んでくれて本当にありがとうございました!』ってお礼言われたし(^^♪、

    やりがいのある仕事だなって改めて気づいたよ。今は普通に正社員として働いているけど、ゆくゆくはフラワーコーディネーターの資格を取得してイベントやパーティー会場など、色んな場所にお花を飾る仕事をしたいななんて思ってる。花束のアレンジとかするの大好きだからさ!

    そのためにもフラワーデザイナーの資格をとりたいんだよね。勉強するの久しぶりだけどちょっと頑張ってみようかな!

    これからもデザイナーの資格のことだったり色々書いていきますね!

    PR

    [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]