忍者ブログ
伊藤英子の未来設計をつらつらと更新していきます
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    伊藤英子の未来設計を叶える

    皆さんお久しぶりです!小学校のころにタイムカプセルに入れた未来設計のとおり、現在お花屋さんで働いている伊藤英子です。

     

    さて、小学校時代にかいた未来設計の通りに現在お花屋さんで働いているわたくし伊藤英子ですが、いまもう一度未来設計を書くとしたら、フラワーコーディネーターになりたいです。っていうのは以前にも書きましたよね。今でもその気持ちは変わっていません!!最近はその中でも、ブライダルフラワーコディネーターに興味が湧いてきました。というのも、先日友人の結婚式に参加させてもらった時に、会場のお花がとってもきれいで感動してしまったらからなのです。

    何て言ったらいいんでしょう…幸せの2人を上手く表現しているというか。いつかはわたくし伊藤英子もそんなお花をコーディネートできたらいいなっておもいます。

     

    ちなみに、ブライダルフラワーコーディネーターは、結婚式において式が行われる教会や披露宴の会場を花や植物で飾りつける職業です。
    結婚式では式場の入り口アーチや建物までのアプローチ、式場内の階段手すりやテーブル、花嫁が持つブーケやケーキカットに使う大きなナイフなど、式を通じていたるところが色とりどりの花で満たされて、結婚する二人と式の出席者に幸せな時間を強く印象づけます。もともと女性には人気の高い職業でしたが、いまでは男性の業界進出も多く、人生における幸せの瞬間を演出できるやりがいのある仕事として注目を集めているんです。

    伊藤英子の未来設計、叶うように日々精進してまいります♪まずは目の前のことから頑張っていかないとですね\(^o^)/

     

    PR

    [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]